スティックペイ口座の利用法

スティックペイ口座からの銀行振込による出金方法

スティックペイ銀行振込出金

スティックペイでは、口座内の残高を銀行口座へ振込で引き出すことができます。着金も早く、操作も簡単。

ここでは、スティックペイ口座→銀行振込出金の準備や具体的な方法について解説します。

スティックペイから銀行振込で出金する

スティックペイ口座内に置いている資金を出金する方法は、国際送金、ビットコインをそのままビットコインとして別の場所へ引き出し、専用のカードにチャージしてATMで引き出し、そして国内銀行への振込などがあります。

スティックペイ国内銀行振込

この国内銀行への振込は、スティックペイの口座内で振込依頼をすると約1営業日(平日なら翌日まで)には着金するサービスです。三菱UFJ、三井住友、みずほ、りそな、そのほかの地銀を合わせてスティックペイから送ることができる日本の銀行が約数十行あり、対応銀行口座を持っているなら、普通のネット振込のような手続きでサッと手元に資金を引き上げてくることが可能です。

振込前に銀行口座を登録

国内銀行送金を使う際は、先にスティックペイ口座内で振込先の口座を登録します。

スティックペイの銀行口座登録

出金」のメニューで「国内銀行出金口座管理」を選びます。ここで銀行口座の情報を案内に沿ってご入力ください。支店名は漢字とローマ字両方で書いておきます。Bank Branch Numberは支店番号です。通帳に記載されているか、ネットで検索してご入力を。

すべて埋めたら「保存」をクリック。

スティックペイの国内銀行出金先口座の登録

このように、登録した銀行が一覧に表示されます。

銀行振込出金の具体的な方法

銀行口座を登録したら、次は出金依頼です。

スティックペイの国内銀行振込出金解説1

出金」メニュー内で「国内銀行送金」を選びます。続いて、出金元となるスティックペイ口座内のウォレットを選びます。スティックペイでは日本円や香港ドルや米ドルなどを分けて管理できるので、そのなかのどの通貨ウォレットの資金を引き出したいのか、ここで指定してください。ただし、ビットコインやイーサリアムなど仮想通貨は直接国内振込できませんので、一旦法定通貨(日本円)に変えてからとなります。

次は金額です。最低額と最高額(100万円相当額まで)の範囲ならいくらでも構いません。

金額を指定して「NEXT」をクリックし、次のページで生年月日を打ち込んで認証させて次のページへ。

スティックペイの国内振込による引き出し

このように表示されると手続き完了です。

スティックペイの振込出金完了

メールでも振込依頼完了通知が届きます。このメールを受け取ったあと、平日の午前中に手続きして早ければ同日内、遅くても1営業日、週末に手続きしたら週明けには着金します。

スティックペイから銀行振込で出金する手順まとめ

スティックペイのいくつかある資金の引き出し方法のなかで、この銀行振込による出金が一番手っ取り早くて簡単です。操作は2つだけ。

  1. 出金先口座の登録
  2. 出金依頼

平均1営業日で着金

このような、一般的なネット振込となんら変わらない操作で資金を回収できます。銀行口座の登録は最初だけで、2度目からは出金依頼のみ。途中で別の口座に変えるのも自由です。スポーツベットアイオーでプレーしてある程度賞金が貯まってきましたら、一度手元に引き上げてみてください。

-スティックペイ口座の利用法

© 2021 スポーツベットアイオー実践日本語ガイド|ベットマニュアル